2022年5月のフランス菓子教室

基本レッスン(初心者向け)

メニュー:「紅茶のパウンドケーキ」(パウンド型1本製作,お持ち帰り)

※「紅茶のフィナンシェ」のデモと試食もございます

紅茶のパウンドケーキは、アールグレイ茶葉を使った爽やかな風味とアクセントに胡桃を加え、最後にコニャックのシロップを全体にうってしっとり仕上げます(お酒はきつくありません、香り程度です)。
作り方はいたってシンプルでご家庭で即実践していただけると思います。ただ、パウンドケーキは混ぜて焼くだけと思われるかもしれませんが、たくさんのポイントがあり単純ではありません。

丁寧に仕込んでいくことで確実においしいお菓子が出来上がります。

紅茶のフィナンシェは、他の茶葉にも置き換え可能ですのでアレンジ自在です。ぜひ焼きたての外がカリッと中がしっとりの食感を味わいにお越しください!

日程11(水)10:00~13:00満席
12(木)10:00~13:00満席
13(金)10:00~13:00満席
14(土)10:00~13:00
15(日)10:00~13:00満席
定員3名様
料金6500円(初めての方、会員様価格)
※2回目ご参加の際には入会金3000円をいただきます
お持ちいただくものエプロン、ハンドタオル、ペン、
お菓子を持ち帰るための袋

※土、日のみ午前レッスンが満席の場合は14:00~17:00までの枠を追加可能

月替わりレッスン(やや工程多め)

メニュー:「柚子のダックワーズ」(9個製作,お持ち帰り)

※「パレ・コンゴレ」のデモと試食&お土産(5枚)もございます

生地とクリームに愛媛産柚子のペーストを加えて作りますので一口ほおばると口の中いっぱいに柚子が香ります。生地は卵白を使ったマカロンのような外はサクッと中はネチっとした食感が特徴です。
サンドするクリームはバターとムラングイタリエンヌを使って作りますので、重くなく口に入れるとす~と溶けてなくなります。そして、クリームには3種のお酒が入りますので奥深い味わいです。(お酒はきつくありません、香り程度です)

パレ・コンゴレはココナッツとラベンダーのはちみつ、スライスアーモンドを使ったお菓子です。最後の仕上げにホワイトチョコをたっぷり塗って仕上げます。見た目を超えた美味しさですのでぜひお楽しみに。

日程25(水)10:00~13:30
26(木)10:00~13:30
27(金)10:00~13:30満席
28(土)10:00~13:30満席
29(日)10:00~13:30満席
定員3名様
料金8000円(初めての方、会員様価格)
※2回目ご参加の際には入会金3000円をいただきます
お持ちいただくものエプロン、ハンドタオル、ペン、
保冷バック、3500ml程度の箱もしくはタッパー、保冷剤5個以上
※個包装するので箱は特になくても大丈夫です
※保冷剤は教室でも販売(1個20円)しています

☆お願い☆

<キャンセル・お振替について>
ご予約日を含めた7日前からキャンセル料金が発生しますのでご注意ください。
なるべくお日にち変更していただけましたら有難いです。

お振替は、ご案内している日にちで空きがある日をお選びください。
また、お振替の際は、ご案内しているお時間以外も可能な場合がありますのでご相談ください。

<レッスン時間について>
レッスン時間を設定していますが、終了時間が多少遅れる場合がございますので、余裕のあるスケジュールでお越しください。

<お持ち帰り時の保冷について
生クリームを使用するお菓子は繊細で、温度が高くなると、味が悪くなったりすることがあります。少しでも美味しい状態で食べていただきたいので、お持ち帰りの際にはしっかり保冷することをお勧めいたします。持ち物には最低限の保冷剤個数を記載していますので、多いに越したことはございません。
教室でも保冷剤を1個20円で販売しておりますので、ご自宅まで美味しい状態でお菓子を持ち帰るためにご利用ください。

ご予約、お問合せはこちらからお気楽にご連絡ください。

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

5/23

5月21日(土)の販売日にお越しくださいましたお客様、ありがとうございました。

先日の販売日は7年ぶりくらいの再会がありました。そのほかにも、とてもお久しぶりなお客様もお越しくださってつい話に華が咲いてしまいました。

コロナの事、身の回りが忙しかったりで気軽に会えない状況が続いていたことに気付きます。やっぱり会えると嬉しいし、お変わりない姿を見ると元気になります。販売日を続けていて良かったです。

そして、今週からは月替わりレッスンがスタートします。「柚子のダックワーズ」をメインに作ります。工程は難しくありませんが、たくさんのポイントが詰まったお菓子です。

柚子のダックワーズは、一口食べると口の中いっぱいに柚子とふんわりリキュールの香りが広がります。柚子の香りを際立たせる、香辛料、お酒3種を合わせます。お酒は濃くなくほんの香り程度です。

お菓子作りをしていると分かるのですが、柚子のダックワーズについては、柚子の良さをいかに際立たせることが出来るかを考えています。ただ単純に柚子を使うということではないのです。今まで私が作ってきたお菓子は、単純にフルーツをのせる、混ぜ込む…ということをしていました。でも、それでは使う素材の良さを生かしきれず、水臭くなってしまうことが多いのです。フルーツにひと手間加えることでぐんと存在感を増します。ということなども、使う素材により違いますので、ぜひ興味のある方はレッスンにご参加くださいね。

5月25(水)、26(木)に空きがあります。

単純に作ることができないですが、飽きのこない本当のおいしさを体験していただけると思います。見た目が華やかではなく損をしてしまう私のお菓子ですが、食べていただくと見た目を超えた華やかさが口いっぱいに広がります。

5/21(土)フランス菓子店頭販売日のご案内

<5月のお菓子販売日>

日時:2022年5月21日(土)11:00~

フランス菓子教室Cerise(スリーズ)では、毎月不定期で店頭販売も行っております。
メニューは季節に合わせて考えているため毎回少しずつ違っていて、ショーケースの写真は前回店頭販売日のものです。

今回のメニューは以下を予定しています。
(※少々変更になることもありますが、ご了承くださいm(_ _)m)

*いちごとホワイトチョコレートのケーキ
*オレンジのショートケーキ
*抹茶のケーキ
*ベイクドチーズケーキ
*レモンタルト
*柚子のダックワーズ
*紅茶のパウンドケーキ
*フィナンシェ(紅茶、プレーン)
*ヴィクトリア・サンドウィッチケーキ
*スコーン(チョコレート、オレンジ+クリームチーズ)

※お店は私一人で運営していますので、お待たせすることがあるかもしれませんが、ご了承ください。

販売日の日程について、毎月3週目の土曜日に開催していく予定です。

そして、月替わりレッスン終了の翌週木曜日も小さな規模になりますが、オープンしたいと思っています。私の都合で変更になる場合もあり申し訳ありませんが、お越しいただけると嬉しいです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

☆駐車に際してのお願い☆

お車でお越しの際は、店舗前の道路は駐車禁止になっていますので路上駐車はされませんようご注意ください。また、店舗前に1台、西隣の畑に2台、合計3台駐車できますのでご利用ください。
(詳しくは「アクセス」のページをご参照ください)

5/15

最近はご案内ばかりの投稿になっていたので、気が付いたことなど書こうと思います。

先日お菓子教室に「以前シフォンケーキを習いに来ました」と言われ、久しぶりにレッスンにお越しいただいた生徒様がいらっしゃいました。

メニューを聞くと「りんごとキャラメルのシフォンケーキ」だったそうです。

随分前の事だと思い返していました。きっと以前「シフォンケーキコース」をしていた頃、もしくはもっと前かもしれません。私が40才前後の頃だと思います。まだレッスンのやり方も未熟で(今もですが)、どんな感じやったんかな?とこれまた思い返してみました。

以前は、私がレッスン前や作業中に生徒様に話しかけ、わいわいおしゃべりしながらのレッスンでした。そんな和気あいあいとした雰囲気を目指していたように思います。

今は皆さん真剣にデモを見てくださり、レッスン中は片付け以外はあまりおしゃべりはされないように思います。気が付けば真剣モードになっていた、という感じなのですが。ここは以前と大きく変わったのではないかと思います。

最初はたくさん話しかけ、わいわい楽しんでいただける時間にしたかったのですが、その考えがガラッと変わったのは京都のcitron山本先生の教室に通ったことがきっかけでした。

デモ、作業中は真剣で、片付けと試食タイムは和気あいあいとおしゃべりし、充実した時間を過ごせた事に満足して帰っていました。メリハリって大切だと分かりました。そして、おしゃべりって適度には楽しいけれど過ぎると結構疲れさせているのかも?!と今更ながらに気付きます。

でも、やっぱり性格なので話しかけてしまうのですがすみません。気を付けます!

レッスンが皆さんの息抜きに、楽しみに、またがっつり真剣に参加していただけるようにこれからも私なりにやっていきたいと思います。

そして、6,7年ぶりに私の教室を思い出し、レッスンにお越しくださったことがとても嬉しく励みになりました。

良かったらまた、ぜひお待ちしています。

2022年6月のフランス菓子教室

基本レッスン(初心者向け)

「ごまのシフォンケーキ、ごまと蜂蜜のソース添え」(17cm丸形1台とソースを製作,お持ち帰り)

ごまのシフォンケーキ、ごまと蜂蜜のソース添え

毎年1度のシフォンケーキのレッスンです。

白ごま、黒ごま、ごまペースト、ごま油、全てのごま商品を使っているんじゃないの?というくらいごまです。一口食べるとプチプチとしたごまの食感と香りが口いっぱいに広がります。一口食べて「おいしい~」という感動よりは、食べるほどにじんわりと美味しさが増す、そんな地味なんだけど何だか後引く美味しさです。

おやつだけではなく、朝食に牛乳と一緒に食べても良いですよ。
そして、このごまシフォンは、ごまをびっくりするくらい加えます。思わずごまの効能を調べたくらいです。そのまま何も添えずに食べても十分おいしいですが、ごまと蜂蜜のソースもクセになる味わいなのでぜひお楽しみに。

少し手間がいりますが、必ず後引く美味しさに出会えますのでぜひお待ちしています!

このシフォンケーキは、フランス粉を使用し製法も特殊です。
ぜひこの機会にフランス菓子的シフォンケーキを楽しんでいただきたいです。

日程8(水)10:00~13:00
9(木)10:00~13:00
10(金)10:00~13:00
11(土)10:00~13:00
12(日)10:00~13:00
定員3名様
料金6500円(初めての方、会員様価格)
※2回目ご参加の際には入会金3000円をいただきます
お持ちいただくものエプロン、ハンドタオル、ペン、
お菓子を持ち帰るための袋

※土日のみ午前レッスンが満席の場合は14:00~17:00の午後レッスンを追加しまますのでお気軽にお問合せください。

月替わりレッスン(初心者~中級者向け)

「オレンジショートケーキ(18×18cm1台分製作,お持ち帰り)

オレンジショートケーキ

イルプルーの弓田先生の著書の中でこのお菓子の説明について「このお菓子には何の言葉もいらないのです。
少しでもオレンジのおいしい時期に、とにかく楽しく作ってください….」と書いてあります。その言葉通りのお菓子です。オレンジを楽しみたかったらこのお菓子を作って食べるべし、と思っています。

一口食べるとそのジューシーさ、香りに感動するはずです。
シンプルな構成ですが、このお菓子を作るためにはオレンジのマリネを用意する必要があり、最低3日前から用意し始めないといけません。ですのでオレンジマリネはレシピの説明のみでこちらで事前に準備したものを使用していただきます。

ぜひ、オレンジを満喫してください!

日程22(水)10:00~13:30
23(木)10:00~13:30
24(金)10:00~13:30
25(土)10:00~13:30
26(日)10:00~13:30
定員2名様
料金8800円(初めての方、会員様価格)
※2回目ご参加の際には入会金3000円をいただきます
お持ちいただくものエプロン、ハンドタオル、ペン、
保冷バック、18×18㎝×高さ6㎝のケーキが入る箱もしくは、お皿かタッパー、
保冷剤(1時間以内6個、2時間以内10個、それ以上は出来るだけ多く保冷剤をお持ちください)
※箱は教室でも300円で販売しています
※保冷剤は教室でも販売(1個20円)しています

※生地を作り冷ますのに少々時間がかかります。しっかり冷やさないとクリームの状態が悪くなるので、レッスン後のご予定は余裕を持ってお越しください。(13:30には終了予定です)

※暑い時期ですので、レッスン後はなるべく早く冷蔵庫に入れてください。必ず保冷バック、保冷剤をセットでお持ちください。

☆お願い☆

<キャンセル・お振替について>
ご予約日を含めた7日前からキャンセル料金が発生しますのでご注意ください。
なるべくお日にち変更していただけましたら有難いです。

お振替は、ご案内している日にちで空きがある日をお選びください。
また、お振替の際は、ご案内しているお時間以外も可能な場合がありますのでご相談ください。

<レッスン時間について>
レッスン時間を設定していますが、終了時間が多少遅れる場合がございますので、余裕のあるスケジュールでお越しください。

<お持ち帰り時の保冷について
生クリームを使用するお菓子は繊細で、温度が高くなると、味が悪くなったりすることがあります。少しでも美味しい状態で食べていただきたいので、お持ち帰りの際にはしっかり保冷することをお勧めいたします。持ち物には最低限の保冷剤個数を記載していますので、多いに越したことはございません。
教室でも保冷剤を1個20円で販売しておりますので、ご自宅まで美味しい状態でお菓子を持ち帰るためにご利用ください。

ご予約、お問合せはこちらからお気楽にご連絡ください。

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

6月の予定カレンダー

ゴールデンウィーク最終日を迎えました。今年は長かったですね…

さて、6月の予定をご案内します。

6月お菓子教室のメニューについて、

基本メニューのゴマシフォンは、地味な見た目、味の好みがはっきり分かれるだろうなど考え本当は却下しようと思いましたが、意外と家族から好評だったので、今回は思い切ってごまシフォンを選びました。きりっと冷やしたほうじ茶など日本茶と一緒にご試食いただく予定です。

月替わりメニューのオレンジショートは、ぱっと華やかです。イルプルーの本科に入るとすぐ教えていただくお菓子です。このお菓子は、イルプルーはもちろん、イルプルー出身のシェフが経営されるパティスリーでもいちごの季節が終わると必ず登場するお馴染みのお菓子です。オレンジをそのまま食べるよりオレンジを楽しんでいただけると思います!ジューシーで爽やか、手間がいりますが、意外と手に入りやすい材料で作れてしまうのも良いと思います。

次のブログ記事でレッスンの詳しいご案内をしますので、良かったらご覧いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

5月14日(土)基本レッスンのご案内

5月の基本レッスン「紅茶のパウンドケーキ」「紅茶のフィナンシェ(実演、ご試食のみ、レシピあり)」のご案内です。

5月14日(土)10:00~13:00 1席

空いていますので、良かったらぜひお待ちしています。

ご予約は前日(5/13)まで大丈夫です。

アールグレイとコニャックの香りがふんわりと優雅に香ります。お茶タイムが優雅になること間違いありません。

紅茶のパウンドケーキは、レシピもよく見かけますし、かなり一般的なのではないかと思います。習わなくても作れるよ~と思われる方も多いのかも。

今回レッスンする紅茶のパウンドケーキは予想を裏切らず、工程はシンプルなものになります。

ただ、パウンドケーキは丁寧に仕込んでいくことでふんわりと上品に仕上がります。混ぜ方など丁寧にレッスンいたします。

通常、私のレッスンで作るパウンドケーキは、材料も複雑でパウンドケーキと呼ぶにふさわしくない手の込んだものが多いのですが、今回はとても作りやすく、初心者の方にもチャレンジしていただきやすいパウンドケーキです。ご家庭でも即作っていただけると思います。

イルプルーでも販売している「紅茶のパウンドケーキ」です。

気分転換に、またがっつりお菓子作りの勉強にぜひお越しください!

✩お待ちしています✩

✤14(土).15(日)10:00~のレッスンが満席の場合、14:00~17:00のレッスンを追加しますのでお気軽にお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月のお菓子教室のご案内は、5/10までに更新します!

今日試作してメニューを決定したいと思っていますので、もうしばらくお待ちくださいね。

5/2

4月30日は数年ぶりに「親子お菓子教室」を開催しました。ご参加くださいました二組の親子様、本当にありがとうございました。

偶然ですが、ご参加いただいた二組の子供さん、どちらも5,6歳と同年代のお子さんでした。久しぶりに小さなこどもさんと関わらせていただきました。コメントがストレートなので面白いですね。楽しいレッスンでした。

お母さまも一緒にお菓子作りを頑張ってくださり、無事レッスンを終了することができました。

貴重な体験を本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月に入りました。爽やかな良い季節の到来で嬉しいです!

5月のお菓子教室もまだまだ生徒様を募集しています。

〇基本レッスン〇

5月14日(土)10:00~ 残2席

※基本レッスンで、土、日ご希望の生徒様がおられましたら、14:00~17:00の枠を設けますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

〇月替わりレッスン〇

5月25日(水)10:00~ 残2席

5月26日(木)10:00~ 残1席

※月替わりレッスンで、土、日ご希望の生徒様がおられましたらキャンセル待ちを受付していますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

保冷のススメ

夏はお菓子にとって厳しい季節です。

これから気温、湿度ともに上昇していきます。

冬の寒い時期は少しくらい保冷しなくても大丈夫と思う日もありますが、そんな時期はこの辺りだと1,2月くらいと思っています。

生徒様がお菓子教室後にお菓子を持ち帰られる時、たくさんの保冷剤を入れることがあります。それはお菓子は繊細で温度が少しでも高くなるとクリームが緩んで離水してしまったり、味が悪くなったりすることがあるからなのです。

レッスンでお持ちいただくものに保冷剤の記載がある場合は、ほんの5分と思われても必ず保冷剤をお持ちください。また遠方の方は私が書いている個数より多めにお持ちいただく方が無難です。

私がお世話になっているお菓子の先生は、「生クリームを買いに行く際は必ず保冷バックと保冷剤を持って行ってください」と言われます。最初それを聞いた時は「そんな大げさな」と思いましたが、それだけで生クリームの状態が悪くなり、味も落ちるのだそうです。

私もよく生クリームを買いますが、明らかに状態が悪いものがあります。脂肪分が固まっていることがあるのです。

それは恐らく流通する際に激しく揺れたのではと思います。それと、保存温度が高いのです。

だから、同じメーカーでも状態の良い生クリームを販売している所で購入します。お店により違いがあります。

というわけで、暑い夏が来る前に保冷のススメでした。

2022.4/22(金)晴れ

今日から4月の月替わりレッスンがスタートしました。

ご参加くださいます生徒様、よろしくお願います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、初めてマスクではなくマウスシールドをつけてレッスンしました。嫌だなと思われる方もいらっしゃるかもしれません。すみません。

ただ、やっぱりマウスシールドを付けた方が体が楽でした。

マスクをつけて、説明をし、作業をし、ということを3時間以上続けると頭がぼんやりして、マスクを外した後も何だか息苦しかったのです。

質問をしてくださっても頭が回っていなかったこともよくありました。体が辛すぎて「もうレッスンは長く出来ない」と考えてしまう程でした。

でも、今日はとても調子が良いです。レッスン後、あんなにしんどかった次の日の用意もちゃちゃっ済ませて、ブログも書けるなんて!

生徒様もレッスン中に辛い場合は無理されませんようお願いいたします。

苺とホワイトチョコレートのケーキ販売のご案内

4月23日(土)14:00以降

4月24日(日)14:00以降

のお渡しで、苺とホワイトチョコレートのケーキを販売します。

お値段:5500円+Tax(6050円)

約10名様分となります。

このケーキは、スペイン産アーモンドを湯むき、その後ローストし、荒めに挽いて使用した香ばしいマカロン生地にいちごのジュレをたっぷり塗ります。

いちごとホワイトチョコのクリームをマカロン生地でサンドし、表面はクレームシャンティ(生クリーム)で仕上げています。

飾りの苺はもしかすると箱の高さに合わず、別付けになるかもしれません。その際は、持って帰られてから飾ってくださいね。

急なお知らせですが、ご検討いただけると嬉しいです。

✤ご注文は、ホームページの「お問い合わせ」か、インスタグラムのDMでお待ちしています!

①お名前

②メールアドレス

③お越しいただくお日にちと、だいたいのお時間をお知らせください。

※お支払いは、ケーキをお渡しする際にお願いいたします。